個人情報の取扱い

 当パートナーズは,個人情報の保護に関する法律及び「個人情報保護に対する基本方針」に従い,依頼者等の個人情報を下記のとおり取り扱います。  

 

 個人情報の内容

 当パートナーズにおける個人情報とは,依頼者等に関する情報であって,その依頼者等から提供された氏名,性別,生年月日,年齢,住所,電話番号,FAX番号,電子メールアドレス,職業その他の記述,音声,映像等により個人を識別することができる情報をいいます。  

 

 利用目的
 当パートナーズが取得した依頼者等の個人情報は,正当な手段により取得し,次に掲げる目的達成のために利用します。また,当パートナーズは,個人情報を依頼者等の同意なく,依頼者等に明示した利用目的以外で利用することはありません。

(1) 受任した行政書士業務を適切かつ円滑に執行する目的

(2) 受任した行政書士業務に関して,依頼者等に対し,報告又は回答をする目的

(3) 当パートナーズの年賀状・暑中見舞い・事務所の移転等の挨拶状,当パートナーズのニュースレター,講演・セミナー等の各種案内状,書籍・論文等の出版物の案内その他の情報を送付する目的

(4) その他上記に附帯又は関連する目的  

 

 第三者への提供
 当パートナーズは,次に掲げる場合を除くほか,予め依頼者等の同意を得ることなく,個人情報を第三者に対して提供することはありません。ただし,依頼者等の個人情報は,当パートナーズと守秘義務契約を締結している業務委託先に対して提供する場合があります。この場合においては,当パートナーズから当該委託先に提供する個人情報は,当該業務の委託に必要となる最小限のみとし,かつ,当パートナーズは,当該委託先に対し,個人情報の適切な管理及び保護を行うよう指示及び監督します。

(1) 法令に基づく場合

(2) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,依頼者等の同意を得ることが困難なとき

(3) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,依頼者等の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

(4) 個人情報が含まれたデータを個人を識別することができない状態に加工して開示又は提供する場合  

 

 個人情報の開示
 当パートナーズは,依頼者等から自己の個人情報の開示の請求を受けた場合には,本人確認のうえ,合理的な範囲内で速やかに対応します。  

 

 個人情報の訂正等
 当パートナーズは,依頼者等から自己に関する個人情報の訂正,追加又は削除の請求を受けた場合には,合理的な範囲で速やかに対応します。